ここから本文です

ハワイ挙式の篠田麻里子 “花嫁姿”公開 現地では安産祈願も「大満足」  

11/11(月) 14:31配信

オリコン

 元AKB48で現在第1子妊娠中の女優・篠田麻里子(33)が、9月14日にハワイ・ワイキキ『ザ・モアナチャペル』で披露したウエディングドレス姿が11日、公開された。篠田は「大満足の式を挙げることができました」と喜びのコメントを寄せている。

【別カット】ウエディングドレスでの美しい後ろ姿を披露した篠田麻里子

 今年2月に結婚を発表した2人が挙式を決めたハワイ『ザ・モアナチャペル』は、100年もの伝統を誇るハワイ随一の名門ホテル『モアナ サーフライダー』内にある麗しき純白のチャペル。 目の前にはワイキキビーチが広がり、心地よいハワイの風と波音が通り抜ける永遠の愛を誓うにふさわしい、上質な空間となる。

 2人のウエディングコンセプトは「両家両親へ感謝の気持ちを伝えたい」「写真・ムービーなど思い出に残るもの」。挙式では新郎の父親と腕を組んでのサプライズ入場も行われ、ゲストに寄り添ったプログラムとなった。

 今回、2人の挙式および2日目に行われたトラベルツアーをプロデュースしたのは、ウエディングブランド「アールイズ・ウエディング」。

 2日目には「ショッピング」「フードツアー」「安産祈願」など アールイズ・トラベルによるオリジナルトラベルプラン「ゲストと行くハワイトラベルツアー」を企画し、すべての日程が、ゲストへの思いやりと全員の思い出に残るウエディングとなったという。

 篠田は「アールイズ・ウエディングで念願のハワイ挙式を挙げさせていただきました! 最初は、私たちもハワイ挙式でやりたいことが、ぼんやりとしていたのですがウエディング・トラベル両プランナーの方が様々な提案をしてくださったり、ハワイのことを教えてくださったので、サロンに行くのがいつも楽しみでした」。

 「打ち合わせを重ねるうちに、私たちがやりたいことが明確になっていき、大満足の式を挙げることができました。 2日目には両親、友人とハワイ旅行も兼ねたショッピングやグルメツアーなど忘れられない時間を過ごすことができ、こんなにもゲストとの時間が長く過ごすことができ、海外挙式のすばらしさ改めて感じました!」と喜びを語っている。

最終更新:11/18(月) 12:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事