ここから本文です

<ジェフ千葉>江尻監督退任へ

11/11(月) 16:21配信

千葉日報オンライン

 J2千葉は11日、江尻篤彦監督(52)が今季限りで退任すると発表した。クラブによると、任期満了のため。後任監督は「決定次第お知らせする」とした。24日の最終節栃木戦までは指揮を執る。

 江尻氏は1991~99年に市原(現千葉)でプレーし、2009年途中から10年まで千葉の監督を務めた。今年3月に成績不振で解任されたフアン・エスナイデル前監督(46)の後任として、コーチから2度目の監督に就任していた。

 21位に沈んでいたチームの再建を第5節から託されたが、第40節が終了した11日時点で今季10勝13分け17敗の勝ち点43の16位。J1昇格を逃し、来季も11年連続J2で戦うことが決まっている。江尻氏は来季も千葉にスタッフとして残る。

最終更新:11/11(月) 22:44
千葉日報オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事