ここから本文です

広島皆実、瀬戸内に完封勝ち!2年ぶりV

11/11(月) 7:30配信

高校サッカードットコム

 第98回全国高校サッカー選手権広島予選の決勝トーナメント決勝が11月10日に広域公園第一球技場で行われ、プリンスリーグ中国勢の2チーム、広島皆実と瀬戸内が全国切符をかけて4年連続で激突し、広島皆実が3-0で勝利し優勝を決めた。

 全国総体出場校の広島皆実と第97回全国高校サッカー選手権で全国4強入りを果たした瀬戸内の一戦はFW岡本拓海、MF牛原克らのゴールにより3-0で広島皆実が勝利し2年ぶり15回目の優勝を果たした。

最終更新:11/11(月) 7:30
高校サッカードットコム

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事