ここから本文です

めんつゆ不要!梅だれで食す「ぶっかけ納豆そうめん」松田美智子の納豆スペシャリテ#5

2019/11/11(月) 11:10配信

kufura

(4)そうめんをたっぷりの湯で少し固めにゆで、流水でよくもみ洗いし、ざるで水気をしっかり切っておく。器にそうめん、きゅうりを入れ、きゅうりを絡めながらめんをほぐす。

(5)納豆、卵黄をのせる。みょうがを散らし、大葉を指でほぐしながらあしらう。

(6)たれをかけ、よく混ぜていただく。



動画・撮影/鍋島徳恭

松田美智子(まつだみちこ)

1955年東京生まれ。女子美術大学卒業後、料理研究家のホルトハウス房子さんに師事、各国の家庭料理や日本料理を学ぶ。1993年から「松田美智子料理教室」を主宰。テーブルコーディネーター、女子美術大学講師、日本雑穀協会理事も務める。使いやすさにこだわったオリジナル調理ブランド「松田美智子の自在道具」も好評。

神史子

2/2ページ

最終更新:2019/11/11(月) 11:10
kufura

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事