ここから本文です

【会見動画】ゴーン被告弁護団の弘中氏らが会見 「日産が企み、検察が協力した」と主張

11/11(月) 16:39配信

THE PAGE

 会社法違反(特別背任)などの罪で起訴された日産自動車の元会長、カルロス・ゴーン被告の弁護団の弘中惇一郎弁護士らが11日午後、都内の外国特派員協会で記者会見を行った。

【会見全編】ゴーン被告弁護団の弘中氏らが会見

 冒頭、弘中弁護士は「ゴーンさんが無罪であることを確信しているが、それ以前に逮捕、起訴自体が違法である。直ちに裁判を打ち切ってゴーンさんを解放すべき」とし「今回の逮捕、起訴は、ゴーンさんを日産から追い出すために日産が企み、検察が協力して行った、極めて不正なものである」と主張した。

最終更新:11/12(火) 10:29
THE PAGE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事