ここから本文です

青森山田が野辺地西を下し新人戦20連覇達成!

11/11(月) 17:30配信

高校サッカードットコム

 令和元年度青森新人戦(新人選手権大会)の県大会決勝が11月10日に行われ、青森山田が松木玖生と藤原優大のゴールで野辺地西を2-0で下し20年連続22回目の優勝を決めた。

 後半の松木玖生と藤原優大のゴールにより2点を挙げた青森山田が2-0で野辺地西を退け大会を制した。なお、両校は16日に行われる高校サッカー選手権青森予選決勝で再び激突する。

最終更新:11/11(月) 17:30
高校サッカードットコム

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事