ここから本文です

ユベントスSD、イグアインとの契約延長は「非常に近い」

11/11(月) 15:40配信

超WORLDサッカー!

ユベントスが元アルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアイン(31)との新契約締結に近いという。『フットボール・イタリア』が伝えた。

2016年夏にナポリから加わり、ミランとチェルシーにそれぞれレンタル移籍した昨シーズンを経て、今夏にユベントス復帰を果たしたイグアイン。今夏、さらなる移籍の憶測が加熱したが、最終的にとどまると、ここまで公式戦14試合3ゴール4アシストを記録している。

そうした元アルゼンチン代表FWの状況を受けて、ユベントスは契約延長を決めたようだ。クラブのスポーツ・ディレクター(SD)を務めるファビオ・パラティチ氏がこう話した。

「彼は非常に良いプレーができているね。私見だと、常に世界でも3本指に入るセンターFWの1人だった。彼は我々の期待に応えてくれている。ナイスガイであると同時に、素晴らしい選手だ。非常に満足しているよ」

「夏の間、何度も言ったように、マーケットには様々な可能性があって、ゴンサロには残留したいという絶対的な意思があった。昨シーズンの彼はミランにローン移籍する前、ユーベに残るという考えを全く納得しようとしなかったから、我々とたくさん話したんだ」

「それがローン移籍に同意した理由だ。だが、今回の彼は確信した。まだ契約延長にサインしていないが、非常に近づいている」

超WORLDサッカー!

最終更新:11/11(月) 15:40
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ