ここから本文です

降格圏に低迷のマインツがシュヴァルツ監督と契約解除

11/11(月) 19:33配信

超WORLDサッカー!

マインツは10日、サンドロ・シュヴァルツ監督(41)との契約終了を発表した。なお、アシスタントコーチのジャン=モリッツ・リヒト氏(39)が暫定監督となる。

シュヴァルツ監督は、現役時代もマインツでプレー。引退後もU-19やセカンドチームで監督を務めると、2017年7月からトップチームの監督に就任した。

就任1年目はブンデスリーガを14位で終えると、2年目の2018-19シーズンは12位に浮上。しかし、今シーズンはここまで11試合を戦い3勝8敗の勝ち点9で降格圏の16位に位置していた。

マインツとシュヴァルツ監督は、土日にかけて話し合った結果、契約解除になったとのことだ。

超WORLDサッカー!

最終更新:11/11(月) 19:33
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事