ここから本文です

【プレミア12】侍ジャパン、1番に丸! 坂本外して源田が初スタメン 豪州戦スタメン発表

11/11(月) 17:24配信

Full-Count

松田が7番に上がって源田は「8番・遊撃」、先発は山口俊

■日本 – オーストラリア(プレミア12・11日・ZOZOマリン)

 野球日本代表「侍ジャパン」は11日、ZOZOマリンスタジアムで「第2回 WBSCプレミア12」(テレビ朝日系列で放送)スーパーラウンド初戦オーストラリア戦を戦う。試合開始に先立って両チームのスターティングラインナップが発表された。

【動画】侍ジャパンの脅威となるか!? 高橋礼とはまた一味違うアンダースロー…独特のフォームが魅力の“韓国サブマリン”が魅せた奪三振

 侍ジャパンは今大会初めて1番に丸佳浩外野手を起用。松田宣浩内野手を7番に上げ、8番・遊撃には源田壮亮内野手を沖縄での強化試合から通じて初めてスタメンで起用。坂本勇人内野手が初めてスタメンから外れた。先発は山口俊投手。スタメンマスクは小林誠司捕手が被る。

 オーストラリア先発のデューシャン・ルジック投手は右サイドスローの変則投手。試合前に報道陣に対応した稲葉篤紀監督は「嫌らしさがありますね。ちょっとクロス気味でサイドスロー。右バッターは嫌でしょうね。惑わされないような打線を組みました」とコメント。右サイドハンド対策として、左打者を厚めに起用するオーダーを組んだ。

 両チームのスタメンは以下の通り。

【侍ジャパン】
1(中)丸佳浩(巨人)
2(二)菊池涼介(広島)
3(左)近藤健介(日本ハム)
4(右)鈴木誠也(広島)
5(指)吉田正尚(オリックス)
6(一)浅村栄斗(楽天)
7(三)松田宣浩(ソフトバンク)
8(遊)源田壮亮(西武)
9(捕)小林誠司(巨人)
投手 山口俊(巨人)

1(右)ケネリー
2(左)キャンベル
3(二)グレンディニング
4(遊)ウェイド
5(中)ホワイトフィールド
6(指)二ルソン
7(三)ジョージ
8(一)サザーランド
9(捕)デサンミゲル
投手 ルジック

福谷佑介 / Yusuke Fukutani

最終更新:11/11(月) 17:34
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事