ここから本文です

アーセナル、エメリ監督の後任探しに着手? エンリケ氏に接触と報道

11/11(月) 15:06配信

SOCCER KING

 アーセナルは、前スペイン代表監督のルイス・エンリケ氏と接触したようだ。イギリス紙『デイリーメール』が10日に伝えている。

 アーセナルは9日に行われたプレミアリーグ第12節でレスターと対戦。元イングランド代表FWジェイミー・ヴァーディと同国代表MFジェームズ・マディソンにゴールを許すと、攻撃陣も不発に終わり0-2で敗れた。

 この結果、アーセナルは最近のプレミアリーグ10試合でわずか2勝しか挙げられていない。これにより、クラブを率いるウナイ・エメリ監督の解任を求める声も挙がっており、アーセナルの上層部は後任を探しているようだ。

 今回の報道によると、アーセナルはエンリケ氏の招へいを検討しており、フットボールディレクターを務めるラウール・サンレヒ氏はエンリケ氏と連絡を取ったようだ。スペイン代表を率いていたエンリケ氏だが、今年6月に退任。その後はフリーとなっている。

SOCCER KING

最終更新:11/11(月) 15:06
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事