ここから本文です

パルチザン浅野拓磨、25歳のバースデーでリーグ戦初ゴール!

11/11(月) 7:37配信

ゲキサカ

 セルビア・スーペルリーガは10日に第16節を行い、パルチザンはホームでインジヤと対戦し、3-0で快勝。日本代表FW浅野拓磨が後半8分にPKを決め、リーグ戦初ゴールとした。同日が誕生日の浅野にとってバースデーゴールとなった。

 浅野は2016年にサンフレッチェ広島からアーセナルへと渡り、3シーズンはドイツのシュツットガルトやハノーファーでプレー。アーセナルとの契約は2020年まで残っていたが、今年8月からセルビア1部のパルチザンに移籍した。加入から6日後のヨーロッパリーグ予選ではデビューと初ゴールを記録していた。

 今節先発出場となった浅野は後半8分にPA左で倒されてPKを獲得。そのまま自らキッカーとなると、冷静にゴール右隅に流し込み、ダメ押しの3点目を挙げた。浅野はそのままフル出場で勝利を見届けている。

 最高の形でインターナショナルマッチウィークに突入した浅野は、この後14日に控えるカタール・ワールドカップアジア2次予選キルギス戦(ビシュケク)に備えて日本代表に合流する。

最終更新:11/11(月) 7:39
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事