ここから本文です

原口元気が5試合ぶりフル出場も…監督交代のハノーファーは4失点で黒星

11/11(月) 10:10配信

ゲキサカ

 ブンデスリーガ2部は第13節を行い、日本代表MF原口元気が所属するハノーファーは敵地でハイデンハイムと対戦し、0-4で敗れた。原口は5試合ぶりにフル出場した。

 成績不振によりミルコ・スロムカ監督が電撃解任となり、後任が決まらない中、アシスタントコーチのアシフ・サリッチ氏が暫定で指揮を執った。体制が変わり、原口は3試合ぶりに先発に起用されたが、得点には絡めず。チームは立ち上がりに失点すると、後半3失点。退場者も出たハノーファーは0-4で敗れた。

最終更新:11/11(月) 10:10
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事