ここから本文です

楽天・美馬のFA移籍めぐり仰天情報 サンド伊達「本人から報告」とフライング?

11/12(火) 12:50配信

J-CASTニュース

 東北楽天ゴールデンイーグルスから国内フリーエージェント(FA)宣言した美馬学投手(33)の去就をめぐって、お笑いコンビ「サンドウィッチマン」伊達みきおさん(45)から驚きの情報だ。2019年11月12日に更新したブログで、美馬投手から直接、楽天を離れることを告げられたと明かしたのだ。

【ブログ】サンド伊達さんが楽天美馬投手らと食事した時の写真

 美馬投手は複数球団が交渉に動いているものの、楽天への宣言残留も依然として選択肢の1つだ。伊達さんの思わぬ暴露に、ファンも「これまずいよ!フライング!」「移籍確定情報がこのブログで草」と仰天している。

■「来シーズンから楽天イーグルスを離れ違う球団で頑張る!」

 ブログによると伊達さんは、お笑い芸人の狩野英孝さん、「わらふぢなるお」口笛なるおさん、トミドコロさん、さらに楽天の松井裕樹投手(24)と美馬投手とともに食事する機会があった。食卓での6人の写真もアップ。何でも楽天の2選手が来たのは「英孝ちゃん達とご飯食べてる時、松井投手に電話してみたら...たまたま2人は肩の検査の為に関東に来ており、急遽駆け付けてくれたって訳です」という。

 そこで衝撃の情報を知ることになる。

  「美馬投手は来シーズンから楽天イーグルスを離れ違う球団で頑張る! わざわざ、その報告をしてくれる為に...夜遅く松井投手と共にタクシーで駆け付けてくれた。まっちゃんは付き合いで(笑)」

 美馬投手は今季FA権を行使。複数報道によると12日までに巨人、ヤクルト、ロッテが交渉に臨んだ。今季は8勝5敗、防御率4.01で、推定年俸は6500万円。だが、11日に交渉したロッテが3年総額3億9000万円の好条件を提示したとされるなど、競争は激化している。一方で楽天は美馬の宣言残留を認めており、12日のスポーツ紙各紙上も、先の3球団と楽天による争奪戦の様相を報じた。12日段階の報道でも、楽天残留の可能性は排除されていない書きぶりだ。

 そうした中での伊達さんのブログである。事実であれば楽天残留の可能性はゼロ。ファンはツイッター上で、

  「移籍確定情報がこのブログで草」
  「これまずいよ!フライング!」
  「もう美馬は移籍確定じゃん」

と、思わぬところから飛び出した情報に驚きの声をあげた。

1/2ページ

最終更新:11/12(火) 15:06
J-CASTニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事