ここから本文です

デットーリ23日から2週間参戦 ジャパンC&チャンピオンズCにも騎乗

11/12(火) 6:00配信

デイリースポーツ

 今秋の来日予定が延期となっていたランフランコ・デットーリ騎手(48)=イタリア=が、23日から12月1日にかけて2週間、JRAの短期免許を取得することが分かった。

 同騎手の身元引受人を務める社台ファームの吉田照哉代表によると、ジャパンC(24日・東京)は、アルゼンチン共和国杯4着のルックトゥワイス(牡6歳、栗東・藤原英)に騎乗。チャンピオンズC(12月1日・中京)には、JBCクラシック2着のオメガパフューム(牡4歳、栗東・安田翔)とコンビを組む。日本での騎乗後は香港に参戦する予定。

最終更新:11/12(火) 8:27
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事