ここから本文です

駐在さんは楽器上手 滑川・東部小 音楽隊コンサート参加

11/12(火) 22:12配信

北日本新聞

 滑川署早月加積駐在所の池原陽平巡査長(36)と同署浜加積駐在所の光里拓美巡査長(29)は、共に県警音楽隊に所属し、11日に地元地区の滑川市東部小学校で開かれた同隊のコンサートに参加した。いずれも今春から滑川署の「駐在さん」として活動する2人は、子どもたちに交通安全のメッセージを送るとともに、楽器の腕前を披露した。

 池原巡査長は高校から吹奏楽部で、トロンボーンを担当。吹奏楽未経験だった光里巡査長は大学の軽音楽サークルでドラムを担った経験を買われ、今春から同隊でクラリネットを演奏する。2人を含む同隊の27人が「パプリカ」や「上を向いて歩こう」など8曲を披露し、児童らが時折一緒に歌いながら盛り上がった。

 2人は曲間に自己紹介したり、反射材の着用を訴えたりした。「いつも学校行事に招いてもらっているので、その分楽しい演奏で恩返しをしたかった。今後も地域に密着した仕事に努めたい」と話していた。

最終更新:11/12(火) 22:12
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事