ここから本文です

<シャーロック>“前世殺人証言の女子高生”吉川愛 「底知れぬ演技力」「引き込まれた」と視聴者

11/12(火) 19:40配信

MANTANWEB

 俳優のディーン・フジオカさん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「シャーロック」(月曜午後9時)の第6話が11月11日、放送された。同話には、女優の吉川愛さんがゲスト出演し、“前世殺人”を証言する女子高生の高遠綾香を熱演。劇中で、うつろな目をしたり、涙を流す吉川さんの演技に、SNSでは「底知れぬ演技力!」「演技が光ってた」「独特の雰囲気持ってる!」「引き込まれた」といった声が上がった。

【写真特集】圧巻! 吉川愛の熱演シーン…

 吉川さんは、連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」(TBS系)で“エトミカ”こと江藤美香、刑事ドラマ「緊急取調室」(テレビ朝日系)では北山未亜を演じて話題となり、視聴者からは「緊急取調室で“怪演”見せた子だ! 今回も熱演!」「毎回、キャラが違うJKを演じてすごい!」「オーラあった!」という声も上がっていた。

 ドラマは、アーサー・コナン・ドイルの生んだ世界一有名なミステリー小説「シャーロック・ホームズ」シリーズが原作。犯罪捜査専門のコンサルタント・誉獅子雄(ディーン・フジオカさん)と若宮潤一(岩田剛典さん)のコンビが難事件を解決していく姿を描く。

最終更新:11/12(火) 19:40
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事