ここから本文です

クリス・エヴァンス、『アベンジャーズ』キャスト再集結の休暇を計画中!

11/12(火) 12:42配信

シネマトゥデイ

 キャプテン・アメリカ役でおなじみのクリス・エヴァンスが、映画『アベンジャーズ』シリーズのキャストを再集結させて休暇を過ごす計画に取り組んでいると明かした。

【動画】仲良すぎなアベンジャーズ俳優陣

 Varietyによる俳優同士の対談番組「Variety Studio: Actors on Actors」にブラック・ウィドウ役のスカーレット・ヨハンソンと共に出演したエヴァンス。『アベンジャーズ/エンドゲーム』が史上最大のヒット作になったことに話が及び、スカーレットが「わたしたちは本当に休暇に出掛ける必要があるわね」と言うと、エヴァンスは「僕たちはその“アベンジャーズバケーション”を企画しようとしているんだ。僕たちはちょっとしたウィニングランに値するからね」とプライベートで実際に再集結する話が出ていることを打ち明けた。

 そんな話が出るのは、キャスト同士が素晴らしい関係を築いているからこそだろう。エヴァンスは「『スター・ウォーズ』がかつて僕に衝撃を与えたのと同じような形で、僕たちがポップカルチャーの社会現象の一部になれたのは素晴らしい。だけどそれ以上に素晴らしいのは、僕たちが一緒に働くことができた人々の中に一人も悪い人がいなかったという事実だ」と『アベンジャーズ』シリーズのキャストの中にあった連帯感について語っている。早々に“アベンジャーズバケーション”が実現することを願いたい。

 エヴァンスは『アベンジャーズ/エンドゲーム』をもってシリーズ卒業となったが、スカーレットはブラック・ウィドウ初の単独映画『ブラック・ウィドウ』に主演しており、同作は2020年5月1日に日米同時公開される。(編集部・市川遥)

最終更新:11/12(火) 12:42
シネマトゥデイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事