ここから本文です

【K-1】村越 エースの武尊と24日・横浜アリーナで対戦「イケメン対決でも俺が勝つ」

11/12(火) 16:40配信

東スポWeb

 主役交代なるか。「K―1 WORLD GP 2019」(24日、横浜アリーナ)で武尊(28)と対戦する村越優汰(25)が、「打倒・エース」に燃えている。2011年にRISEでプロデビューし、三日月蹴りをはじめとする多彩なキックを武器に、14年にはRISEバンタム級王座を獲得。武尊との対戦を熱望して2年前にK―1参戦を果たした経緯があり、この一戦にかける意気込みは並々ならぬものがある。

「やっぱり『K―1といえば武尊』とみんな口を揃える。選手としては、目立っている選手と戦いたい」とした上で「ルックスも自分の方がいいと思う。そこは自信を持っている」と、イケメン対決でも一歩も引かない構えだ。

 ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ(WBSS)バンタム級トーナメント決勝(7日)もテレビ観戦し、優勝したWBAスーパー&IBF世界同級統一王者、井上尚弥(26=大橋)の姿に大いなる刺激を受けた。「ボディーはすごい。もう勝てる相手、いないですよね」。11日には練習を公開し、軽快な動きを披露。“モンスター効果”で新エースの座を狙う。

最終更新:11/12(火) 16:43
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事