ここから本文です

日本ジオパーク初の返上へ 天草、交流人口が増えず

11/12(火) 11:28配信

共同通信

 貴重な地形や地質が残る自然公園「日本ジオパーク」に認定されている「天草ジオパーク」(熊本県天草市など)が、認定を返上する方針を固めたことが12日、分かった。日本ジオパークネットワーク(東京)によると、認定を返上すれば日本ジオパークで初めて。

 天草ジオパーク推進協議会は来年3月の離脱を予定しており、理由を「費用負担が大きい一方、交流人口の拡大につながらなかったため」と説明している。

 天草ジオパークは1億年前の地質が残り、2014年に認定された。

最終更新:11/12(火) 11:31
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事