ここから本文です

エプソンダイレクト、RTX 2060を標準搭載した15.6型ノートPC

11/12(火) 12:59配信

ITmedia PC USER

 エプソンダイレクトは11月12日、第9世代CoreプロセッサとGeForce RTX 2060を標準搭載した15.6型ノートPC「Endeavor NJ7000E」を発表、本日から受注を開始した。標準構成価格は18万円(税別)。

 同社製の15.6型フルHD液晶搭載ノートPC「Endeavor NJ6100E」の後継製品で、CPUとしてCore i5-9300H/同 i7-9750Hの搭載に対応。グラフィックスコアはGeForce RTX 2060(6GB)を装備している。

 最小構成時でメモリは8GB(最大32GB)、ストレージは500GB HDD(SSD RAID構成などにも対応)を内蔵。OSはWindows 10 Home 64bit版を標準で導入している。

 また、搭載OSをWindows 10 IoT Enterprise 2019 LTSCとした特定用途向けモデルの「Endeavor JN7000」も合わせて販売が開始される。

ITmedia PC USER

最終更新:11/12(火) 12:59
ITmedia PC USER

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事