ここから本文です

侍ジャパン 坂本が「7番・遊撃」でスタメン復帰 「9番・三塁」で外崎初スタメン

11/12(火) 17:35配信

デイリースポーツ

 「プレミア12・2次ラウンド、日本-米国」(12日、東京ドーム)

 侍ジャパンのスタメンが発表された。

 バッテリーはソフトバンクコンビの高橋礼-甲斐。高橋礼は1次リーグのプエルトリコ戦では6回1安打無失点と快投した。

 打線は11日の豪州戦ではベンチスタートだった坂本(巨人)を「7番・遊撃」でスタメン起用。「9番・三塁」には今大会初スタメンとなる外崎(西武)が入った。

 日本はここまで2勝0敗。一方、米国は0勝2敗と厳しい状況に追い込まれている。米国の先発は右腕ハウクが体調不良により、右腕マーフィーに急きょ変更となった。

 侍ジャパンのスタメンは以下の通り。

 1番・中堅 丸

 2番・二塁 菊池

 3番・左翼 近藤

 4番・右翼 鈴木

 5番・DH 吉田

 6番・一塁 浅村

 7番・遊撃 坂本

 8番・捕手 甲斐

 9番・三塁 外崎

    投手 高橋礼

最終更新:11/12(火) 18:05
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事