ここから本文です

寿々木ここね&朝倉みずほの新体制SAKA-SAMA、3曲入りニューシングル発売

11/12(火) 20:00配信

音楽ナタリー

SAKA-SAMAのニューシングル「空耳かもしれない」が12月7日にリリースされる。

【写真】SAKA-SAMA(メディアギャラリー他1件)

8月に行われたワンマンライブをもってメンバー4名が卒業し、唯一残った寿々木ここねが朝倉みずほ(ATOMIC MINISTRY、ex. THERE THERE THERES)をサポートメンバーとして迎えて新体制となったSAKA-SAMA。ニューシングルには、1stアルバム「It's A SAKA-SAMA World」収録曲「デジタルリレーション」を手がけた今泉雄貴(bjons)の作詞作曲による表題曲「空耳かもしれない」に加えて、KOTOのプロデュースでも知られる佐々木喫茶が提供した「わたしたちの地図」と京都のサイケデリックドリームポップユニット・Emerald FourのDaisuke Adachiが手がけた「おやすみジュディ」が収録される。

■ SAKA-SAMA「空耳かもしれない」収録曲
01. 空耳かもしれない
[作詞・作曲:今泉雄貴 / 編曲:bjons]
02. わたしたちの地図
[作詞・作曲・編曲:佐々木喫茶]
03. おやすみジュディ
[作詞・作曲・編曲:Daisuke Adachi(EMERALD FOUR)]

最終更新:11/12(火) 20:00
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事