ここから本文です

【F東京】ホーム2試合でオリジナルビールを限定販売 T.Y.HARBORとコラボ

11/12(火) 17:25配信

スポーツ報知

 首位のF東京は、11月23日の湘南戦、11月30日の浦和戦のホーム2試合で、オリジナルビールを販売する。

 これまでも試合開催日の「青赤パーク」内、グルメコーナーで、T.Y.HARBORのビールを販売していた。今回のホーム戦2試合で限定販売するビールは、IPAが売れ筋のF東京サポーターの好みに合わせて作られたもの。フルーツのように華やかな香りと、程よい苦みのある「ジューシーIPA」というスタイルの味に仕上がっている。価格は、ラージサイズが800円、モンスターサイズが1500円、飲み比べセット(4種)が1200円だ。

 11日には、都内で試飲会が開かれた。出席した石川直宏氏(38)は「インパクトも味も大満足です。ぐいぐいいけますね。新たな価値を生み出すクラブ、憧れられるクラブであり続けるために、ビールを通して新たな魅力を伝えていけたらと思う」と、オリジナルビールを飲んで笑顔。1997年創設の東京で一番古いクラフトブルワリーとのコラボについては、「非常に価値があること。このビールのように“深い”チームになっていきたい」と話した。

最終更新:11/13(水) 20:25
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事