ここから本文です

嵐、2週連続1位&歴代最多7作同時TOP10入り デジタルSGランキングを席巻【オリコンランキング】

11/12(火) 4:00配信

オリコン

 先週11/11付オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキングにおいて、1日のみの集計で1位を獲得した嵐の初となるデジタルシングル「Turning Up」が、週間売上6.8万DLを記録し、11/18付同ランキングで2週連続1位を獲得した。

【動画】嵐、奉祝曲を約3万人の前で披露

 また、今週は3位に「One Love」、4位に「Love so sweet」、5位に「BRAVE」、6位に「Monster」、8位に「Happiness」、9位に「GUTS !」も初登場し、2018年12月よりスタートの同ランキングにおいて、史上最多となる7作同時TOP10入りを記録。TOP100内では、合計39作品がランクインした。

 嵐は、デビュー20周年記念日である11月3日19時より、初のデジタルシングル「Turning Up」と、これまでにリリースした全シングル64作品の配信をスタート。「Turning Up」は、明るく前向きな歌詞が印象的なポップソングで、ミュージックビデオでは、世界中の人々を巻き込んでパフォーマンスする嵐の姿が描かれている。

 なお嵐は、先週11月9日に、『天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典』にて天皇陛下の即位を祝う奉祝曲を披露。その後、専用ジェット機でジャカルタに飛び、今回のデジタル配信、公式SNS開設などの新たな挑戦の報告と20周年御礼のキャンペーン『JET STORM』を、11日までの3日間、ジャカルタ、シンガポール、バンコク、台北のアジア4都市で行った。

 来年5月15日、16日には、今月末に竣工する東京・新国立競技場で単独アーティスト初となるコンサートを行い、2020年春には中国・北京でコンサートを開催することが決定している。

最終更新:11/12(火) 7:55
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事