ここから本文です

『SONGS OF TOKYO』に山本彩、Reol、Juice=Juice、ASCA 注目女性歌手4組競演

11/12(火) 17:14配信

オリコン

 国際放送NHKワールドJAPAN/NHK総合で放送される音楽番組『SONGS OF TOKYO』第6回は、「TOKYO COOL GIRLS」と題して「今東京で注目の女性アーティスト」を特集。山本彩、Reol、Juice=Juice、ASCAの4組が出演する。

【写真14点】山本彩がロンドンで撮影した新ビジュアル一挙公開

 アジアでも大ヒットしたAKB48「365日の紙飛行機」のセンターを務めた山本は、昨年11月にグループを巣立ち、現在はシンガー・ソングライターとして新境地を切り開いている。

 シンガー・ソングライターReol(レヲル)は、YouTubeのチャンネル登録者数が100万人を超え、これまでに発表したMVの総再生数は4億回を突破。そのうち過半数が海外からのアクセスという人気を誇る。

 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・Juice=Juiceは2015年に台湾と香港で初の海外単独公演を行い、17年にはメキシコ、イギリス、フランス、ドイツ、マレーシア、インドネシア、台湾、ペルー、ブラジルでのワールドツアーを成功させた。

 テレビアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』のオープニングテーマを担当し、抜群の歌唱力とキュートな個性でブレイクしたASCAは、アニソン界の新たなヒロインとして注目を集める。

 この4組にホストの村上信五が鋭く切り込み、個性を引き出す。NHKワールドJAPANでは17日深夜0時10分(=18日午前0時10分)、NHK総合では23日深夜0時5分(24日午前0時5分)から放送される。

■『SONGS OF TOKYO』出演者/歌唱曲
ASCA「RESISTER」
Juice=Juice 「「ひとりで生きられそう」ってそれってねえ、褒めているの?」
山本彩「追憶の光」
Reol「サイサキ」
※50音順

最終更新:11/13(水) 10:23
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事