ここから本文です

【おさらいゴルフ新ルール】速やかなプレーのために・OBのローカルルール

11/12(火) 15:45配信

ゴルフネットワーク

 2019年、ゴルフ界に起きた大きなニュースのひとつに、ゴルフ規則の大幅な変更がありました。年末コンペシーズンを前に、プレー時間の短縮やゴルフの普及を目的としたルール変更の内容についていくつかご紹介します。今回はOBルールについてです。

速やかなプレーのために・OBのローカルルール

「パー5がティーショットが大事!(バシッ)ああ~~OBかも~~!」

 プレーヤーがショットしたボールはOBでした。救済エリアにボールをドロップするローカルルールを適用して、次のプレーを行います。

 OBラインを横切ったと思われる地点からフェアウェイの起点を決め、ホールに近づかない2クラブレングス以内にドロップし、2罰打でプレーすることができます。

 速やかなプレーをするためにも、こうしたローカルルールを活用しましょう。なお競技では採用されない場合があるので、コースおよび委員会のローカルルールを確認しましょう。

※規則の詳細は日本ゴルフ協会発行の「ゴルフ規則書」をご参照ください。

最終更新:11/12(火) 15:45
ゴルフネットワーク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ