ここから本文です

北陸や北日本は午前中大気不安定 東・西日本は晴れるが北風が強まり空気が乾燥

11/12(火) 5:34配信

ウェザーマップ

 12日(火)は、北陸や北日本では、午前中は雨や雷雨、強風に注意したい。一方、東・西日本は晴れるものの、冷たい北風が吹いて空気が乾燥する。火の元や喉元に注意したい。

午後は広く天気回復 東・西日本は北風でひんやり 空気乾燥

 寒気や前線の影響で、北陸や北日本では午前中は雨や雷雨のおそれがあり、強風にも注意が必要となる。午後は次第に晴れる見込み。高気圧に覆われる東日本や西日本は概ね晴れる見通しだ。ただ、冷たい北風が強く吹いて、各地で空気の乾燥が進むため、火の取り扱いに気を付けたい。

日中の気温は平年よりやや高め

 最高気温は平年よりやや高い見込みだが、風が強く吹くため、首元を冷やさないようにすると良さそうだ。

12日の予想最高気温(前日差)
札幌 12 ℃(+0℃)11月上旬並み
仙台 17℃(+7℃)10月下旬並み
東京 22℃(+4℃)10月中旬並み
名古屋 21℃(+4℃)10月下旬並み
大阪 21℃(±0℃)10月下旬並み
福岡 22℃(+1℃)10月下旬並み
那覇 26℃(+1℃)平年並み
(気象予報士・崎濱綾子)

最終更新:11/12(火) 5:34
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事