ここから本文です

フラミンゴの赤ちゃんを救え! 世界一寒い場所で保護

11/12(火) 17:09配信

FNN.jpプライムオンライン

FNN.jpプライムオンライン

世界一寒い場所で、手厚いケアを受けた。

細長い足に、長いくちばし。

片足立ちが特徴的なのは、フラミンゴの赤ちゃん。

世界で最も寒い地域とされる、ロシアのサハ共和国に飛来。

寒さと飢えで弱っているところを地元の人に保護された。

この地域にフラミンゴが飛来するのは、30年ぶりだということで、珍しいお客さんに子どもたちも興味津々。

動物病院で手当を受けたところ、赤ちゃんは、無事に回復。

体力を取り戻し、動物園に引き取られることになった。

フラミンゴの赤ちゃんの羽はグレーだが、成長するにつれて、おなじみのピンク色に変わるという。

FNN

最終更新:11/12(火) 17:09
FNN.jpプライムオンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事