ここから本文です

メーガン妃、全米オープン観戦はやはり単独旅行だった

11/12(火) 22:11配信

ELLE ONLINE

今年9月全米オープンに親友のセリーナ・ウィリアムズの応援に行ったとき、「生後4か月のアーチーを置いてくるなんて母親としての自覚が足りない」と批判されたメーガン妃。先週、親友セリーナ・ウィリアムズが先週インタビューで「メーガン妃が生まれたばかりの赤ちゃんを連れてニューヨークまで来てくれた」と発言したことから、単独旅行ではなかったと報じられた。

でも今度はこれを英国王室関係者が否定! 雑誌『ピープル』に「アーチーはヘンリー王子とともにイギリスに残っていた」と証言している。

妃を擁護しようとしたセリーナが嘘をついたわけではなく、発言が誤解されたというのが同誌の分析。セリーナは“with”という単語を使い「生まれたばかりの赤ちゃんがいる身」と言おうとしたのに「赤ちゃんを連れて」とインタビュアーやマスコミに勘違いされてしまったと見ている。

ちなみに妃がアーチーを連れて行ったという新しい報道が流れた後、今度は「生後4か月の赤ちゃんを連れて行くなんて!」という批判の声が上がった。連れて行っても行かなくても批判されてしまう。この状況が今のメーガン妃に対する風当たりの強さを物語っていると言えそう。
(text : Yoko Nagasaka)

最終更新:11/12(火) 22:11
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事