ここから本文です

侍ジャパン甲斐野また勝った「すごく頼もしい先輩たち」

11/12(火) 11:59配信

西日本スポーツ

 ◆プレミア12 2次ラウンド 日本3-2オーストラリア(11日・ZOZOマリンスタジアム)

【侍ジャパン2次ラウンド先発予想】

 たった1人の新人侍が「ラッキーボーイ」となっている。甲斐野が同点の8回に登板。登板3試合連続の3人斬りで流れを呼び込むと、直後に味方が勝ち越し、プレミア12で2勝目を挙げた。「素直にうれしい。点を取ってくれるのは野手。感謝しているし、すごく頼もしい先輩たち」と笑みを浮かべた。

 6、7回を岸が締め、同点に追い付いて迎えたマウンドだった。「岸さんが流れをつくってくれた。1点もやれない状況。緊張した場面だけど、自分のボールを投げようと思った」。1番からの好打順だったが、先頭を3球三振に仕留めると、リズム良く3人で抑えた。

 初戦のベネズエラ戦に次ぐ2勝目。追加招集の右腕は、「勝利を呼ぶ男」となりつつある。「いい意味で慣れてきた。真っすぐで空振りを取れたのは良かった。少しでもチームの力になれるように」。世界一に向けて豪腕ルーキーの存在感が増している。 (小畑大悟)

西日本スポーツ

最終更新:11/12(火) 11:59
西日本スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事