ここから本文です

レアル・マドリーで出場機会を得られないブラヒム、ラージョからのオファーを拒否

11/12(火) 20:47配信

SPORT.es

ブラヒム・ディアスはジネディーヌ・ジダンの信頼を勝ち取る事ができていない。移籍も囁かれる中、彼は既に他チームからのオファーを拒否している。

ジダンお気に入りのブラヒム 今季レアル初の負傷者に

『Cadena SER』のラジオ番組『Carrusel Deportivo』によると、20歳の同選手はラージョ・バジェカーノのSDを務めるダビド・コベーニョが提示したオファーを拒否した。ブラヒムは優れたチームからのオファーが届くと考えている。

レアル・マドリーも、マンチェスター・シティから2,000万ユーロ(約24億円)で獲得したブラヒムをセグンダ・ディビシオン(2部)のクラブにレンタル移籍させることを嫌っている。同メディアによると、ブラヒムは、ラ・リーガ・サンタンデールの複数クラブからオファーを受けている。

攻撃陣の激しいポジション争いと負傷に苦しむブラヒム・ディアスは、これまでマジョルカ戦とエイバル戦でそれぞれ9分間ずつしか出場できていない。

(文:SPORT)

SPORT

最終更新:11/12(火) 20:47
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事