ここから本文です

コクのあるだししょうゆが自宅でつくれる!「だしが良くでる宗田節」

11/12(火) 22:30配信

magacol

参加した料理教室で出会って以来の仲良し。二人とも小さな子どもがいるため忙しい毎日ですが、美味しいごはんをつくってあげたい!と日々心がけているそう。ランチ会では、時短でつくれるおかずや、味つけが簡単にきまる調味料などの情報交換をしています。
そんな二人がいまハマっているのが「だしが良くでる宗田節」です。

いつもの卵かけごはんが劇的に美味しくなるだし醤油

以前、狩場さんが高知県に旅行をしたときに見つけて使ってみたのがきっかけでハマったそう。
「自宅でだし醤油がつくれるなんておもしろい!と思い、気になって購入してみました。」(狩場さん)
高知県南西部にある漁師町、土佐清水市で獲れるソウダガツオからつくられる宗田節はだしにしっかりとしたコクがあり香りも濃厚。そんな宗田節のだししょうゆが自宅でできるんです。

宗田節だししょうゆのつくり方

だしが良くでる宗田節に、市販のしょうゆを入れます。

そのまま10日間冷蔵庫でじっくり寝かせるだけ。

宗田節の旨味たっぷりの濃厚な美味しいだし醤油のできあがり。

継ぎ足せば長く使える

醤油を注ぎ足すことで、約1年間だししょうゆを楽しむことができます。
だししょうゆの味がきめてとなる卵かけごはんもおかわりしたくなる絶品の味わいに。普段の煮物や冷奴も立派な一品に大変身!

だしとして使い終わった後も美味しい!

だししょうゆを使い切ったあとの宗田節は、取り出してほぐしてサラダにまぶしたり、炊き込みご飯の具としてもぴったり。

狩場さんと信清さんのおすすめはふりかけにすること!
ほぐした宗田節に砂糖適量とお好みでゴマをまぶして炒り、しっとりする程度に水分を飛ばしたら完成。

「だしのうま味が凝縮された宗田節のおかげで、簡単なのにおとなの高級ふりかけになる気がします」(信清さん)
しょうゆのかわりにウスターソースを入れると焼きそばやフライにぴったりなだしソースにもできるそう。
日に日に旨味が増すうえに、だししょうゆと宗田節の両方とも最後まで楽しめて満足感たっぷり。ぜひ自分だけのだししょうゆを味わってみて。

だしが良くでる宗田節40g¥1,028(株式会社ウェルカムジョン万カンパニー)

【お問い合わせ先】株式会社ウェルカムジョン万カンパニー


撮影/中島克樹 取材・文/寺倉玲子

最終更新:11/12(火) 22:30
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事