ここから本文です

降格組のカーディフ、成績不振でウォーノック監督と契約解除

11/12(火) 11:00配信

超WORLDサッカー!

チャンピオンシップ(イングランド2部)のカーディフは11日、ニール・ウォーノック監督(70)が、双方合意の下で契約解除に至ったことを発表した。

ウォーノック監督は、2016年10月にカーディフの指揮官に就任。就任1年目はチャンピオンシップで12位に終わるも、2年目の2017-18シーズンは2位に躍進。5年ぶりのプレミアリーグ昇格を掴んでいた。

しかし、2018-19シーズンはプレミアリーグで苦しみ、18位で終了。1年での降格となっていたが、今シーズンはここまでチャンピオンシップで5勝6分け5敗の14位と苦しんでおり、退任となった。

なお、後任監督に関しては現時点で未定となっており、これから探すとのことだ。

超WORLDサッカー!

最終更新:11/12(火) 11:00
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ