ここから本文です

【プレミア12】侍J浅村にアクシデント 右スネに打球直撃もプレー続行、ファンから拍手

11/12(火) 20:19配信

Full-Count

打球が右スネを直撃、スタンドは一時騒然も大事にはならず

■日本 – アメリカ(プレミア12・12日・東京ドーム)

 野球日本代表「侍ジャパン」は12日、東京ドームで「第2回 WBSCプレミア12」(テレビ朝日系列で放送)スーパーラウンド第2戦のアメリカ戦に臨んだ。2点ビハインドの4回には痛烈なゴロが浅村の右スネを直撃するアクシデント。場内が騒然となったが、プレーを続け、スタンドから大きな拍手が起きた。

【動画】「他の国のチームでは決して真似出来ない」 大仕事をやってのけた周東が見せた“神足”の実際の映像

 スタンドのファンが騒然となった。4回1死一塁。8番のガシューが放った痛烈なゴロが一塁の浅村を襲った。打球はワンバウンドすると、浅村の右スネに直撃。大きく跳ね返った。浅村はすぐさまボールを拾いにいき、ベースカバーに入った高橋礼にトス。間一髪のタイミングでアウトとした。

 その直後、ベンチからトレーナーらがベンチを飛び出して浅村の状態を確認。そのままプレーを続行すると、スタンドのファンからは大きな拍手が巻き起こっていた。

福谷佑介 / Yusuke Fukutani

最終更新:11/12(火) 20:19
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事