ここから本文です

セビージャの「象徴」ヘスス・ナバス、勝利したダービーで“ある記録”を達成

11/12(火) 6:36配信

SOCCER KING

 セビージャに所属するスペイン代表MFヘスス・ナバスが、クラブの歴史に名を残す“ある記録”を達成した。スペイン紙『マルカ』が11日に伝えている。

 10日に行われたリーガ・エスパニョーラ第13節でセビージャはベティスとの“セビージャ・ダービー”に挑んだ。同試合にフル出場し、2-1での勝利に貢献したJ・ナバスは、セビージャでの通算勝利試合数を「172」とした。この数字は、1940年代から50年代にかけて同クラブで活躍したフアン・アルサ氏の「171」を上回り、クラブ史上最高記録となっている。

 現在33歳のJ・ナバスはセビージャの下部組織出身で、2003-04シーズンにトップチームデビューを飾った。2013年夏にはマンチェスター・Cへ完全移籍するも、2017年夏にセビージャへ復帰。今シーズンのリーガ・エスパニョーラでは全13試合にフル出場するなど、ベテランとなった現在も不動の地位を築いている。

SOCCER KING

最終更新:11/12(火) 6:36
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事