ここから本文です

WeWork、Tモバイルのレジャー氏と新CEO職を協議-関係者

11/12(火) 5:12配信

Bloomberg

(ブルームバーグ): シェアオフィス事業を手掛ける米ウィーワークは、事業立て直しに向けて新たな最高経営責任者(CEO)を探している。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。匿名を条件に述べた同関係者らによると、米TモバイルUSのジョン・レジャーCEOが候補者に含まれる。レジャー氏はすでに同役職についてウィーワークと話をしたという。

レジャー氏はウィーワークの過半数株主であるソフトバンクグループとのつながりが深い。ソフトバンクはウィーワークが計画していた新規株式公開(IPO)が頓挫した後、同社の経営権を取得した。Tモバイルはレジャー氏の下で現在、ソフトバンク傘下にある米スプリントの買収を進めている。スプリントのマルセロ・クラウレ会長は最近、ウィーワークの会長に起用された。

ウィーワークは多くのCEO候補者を検討する意向だと、関係者らは強調した。

ソフトバンクとTモバイル、ウィーワーク親会社ウィーの担当者らはいずれもコメントを控えた。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は11日、ウィーワークとレジャー氏が協議していると先に報じていた。

原題:WeWork Has Talked With T-Mobile’s Legere in Search for CEO (2)(抜粋)

(c)2019 Bloomberg L.P.

Sarah McBride, Ellen Huet

最終更新:11/12(火) 5:12
Bloomberg

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事