ここから本文です

新種? モヒカン文鳥がかっこいいと話題の「てんちゃん」 飼い主に聞いてみた

11/12(火) 16:09配信

まいどなニュース

 文鳥には10種類ほどの種類があるそうですが、初めて見る新種?という写真をアップしたnono(@xxxno_noxxx)さんのツイートが9.7万いいね、3.2万リツイートと話題になりました。

【写真】書き物をするときは手に乗ってくるてんちゃん

 「つけまを突っついては放り投げて…を延々繰り返してたのは知ってた。で、見たらこれw  突然自分の視界から遊んでたつけま消えただろうねwww」とnonoさん。なるほど、絶妙のフィット感でつけまつげが頭のてっぺんにくっついているんですね(笑)

 リプ欄には「モヒカンwww」「違和感ない」「奇跡すぎるwwww」「( ゜∀゜)・∵プハッ!!  新種登場wwwww」「エクステになってる!ヽ(・∀・)ノ」「パンクですね!格好いい」と似合いすぎる姿に驚きの声が。この文鳥さんは桜文鳥という種類で「てんちゃん」というお名前だそうです。「てんちゃん」は、つけまやビニールテープを、くちばしで放り投げてはつついて遊ぶのが好きだそうで、この日も遊んでいたらちょうど頭の上にのっかってしまい「まるで頭にかけたメガネを探すおじさんのようでした~」とnonoさん。

 文鳥についてよく知らないので、「てんちゃん」のことをnonoさんに詳しく聞いてみました。

 ──と~ってもかわいいですね!「てんちゃん」のこと教えてください。

 9月生まれなので年齢は1カ月ちょっと。性別は小さいうちは選別が難しいらしくまだわかっていません。

 ──まだ赤ちゃんなんですね! 鳥さんを飼うのは長いのですか?

 鳥さんを飼うのは2度目ですが、1度目はもうだいぶ前になります。たまたまペットショップで売られていた文鳥のヒナを4羽見ていたんですが、次に行ったときには3羽に、その次に行ったときには1羽になっていて、そのあとも数日おきに3回足を運んで、10月24日の「文鳥の日」に残っていた1羽を我が家に連れて帰りました。

 ──手のひらで寝ちゃうくらいなつくんですね! 桜文鳥の魅力を教えてもらえますか?

 日に日に成長して行動範囲も広くなってますが、いつもかまって欲しくてだれかしらの近くに寄ってくる姿がとってもかわいいです。

 ──人懐っこいんですね。つけまの動画が見たいというリプもありましたね。

 ほんとに何気なく撮った写真だったので動画などはなく、あのように上手く頭にくっつくなんてことはそうないと思いますがw 遊んでいるつけまつげを取られないように必死で守る姿ならば今後撮れるかな~と思いますw

 ──楽しみにしています!

(まいどなニュース/Lmaga.jpニュース特約・太田 浩子)

まいどなニュース

最終更新:11/12(火) 16:09
まいどなニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事