ここから本文です

南さつま市で漁船転覆 男性が遺体で見つかる

11/13(水) 12:04配信

KTS鹿児島テレビ

13日早朝、南さつま市坊津町の海岸付近で転覆した小型船が見つかり、間もなく、この船を所有する85歳の男性が遺体で見つかりました。

13日午前7時前、南さつま市坊津町の網代浜で、小型船「さよ丸」が転覆しているのを漁協職員が見つけ、海上保安部に通報しました。

消防などが付近を捜索したところ、午前9時前、さよ丸の船首付近で、さよ丸を所有する山口巌さんが遺体で見付かりました。

山口さんは救命胴衣をつけておらず昨夜、「イカ釣りに出る」と言って出航していたということです。

海上保安部が詳しい状況を調べています。

鹿児島テレビ

最終更新:11/13(水) 12:04
KTS鹿児島テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事