ここから本文です

【台風19号】神奈川、死者16人に 住宅被害3千棟超

11/13(水) 5:00配信

カナロコ by 神奈川新聞

 各地に深い爪痕を残した台風19号の直撃から1カ月が過ぎた12日、相模原市緑区の土砂崩れ現場で男性1人の遺体が見つかり、神奈川県内の死者数は16人となった。川崎市沖で沈没した貨物船の男性乗組員1人の行方は依然分かっていない。重軽傷は14市町で計40人。

【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

 県の集計(12日時点)によると、県内の住宅被害は3052棟に上った。全壊53棟(川崎市28、相模原市24、鎌倉市1)、半壊718棟(11市町)、一部破損808棟(21市町)。床上・床下浸水は11市町村で1473棟。非住家被害は102棟で、公共建物24棟(6市町)、その他78棟(10市町)。建物などの被害はさらに拡大する可能性がある。

神奈川新聞社

最終更新:11/13(水) 5:00
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事