ここから本文です

Xiaomiに続き、次の「Galaxy S11」も1億画素カメラを搭載か?

11/13(水) 11:30配信

ギズモード・ジャパン

これは買いでしょう!

毎年2~3月ごろに行なわれるSamsung(サムスン)の発表イベントですが、今年はまさかの折りたたみスマホとなる「Galaxy Fold」が発表され、大いに湧きました。そして来年は「Galaxy S11」が出る公算が高いのですが…。

S11はカメラの画素数が飛躍?

このほどGadgets 360は、Galaxy S11の最新機能として、なんと1億800万画素(108MP)カメラが搭載される可能性が強まったと報じています。SamsungのAndroidスマートフォンには独自の「One UI」というスキンが採用されていますけど、その最新版となるOne UI 2.0のベータビルドにて、1万2000×9,000ピクセルの写真をサポートするカメラアプリのコードが発見。これはXDA-DevelopersのMax Weinbach氏によって解析されました。アスペクト比は4:3のようですが、20:9もサポートされるだろうとの予測もあるみたいです。

すでに他メーカーのスマホには搭載されている1億画素センサー

実はすでにSamsungは、108MPのカメラセンサーとなる「ISOCELL Bright HMX」を、中国Xiaomi(シャオミ)と共同で開発して提供済み。先日はXiaomiの最新スマホとなる「CC9 Pro」に、この108MPの超高画素センサーが採用され、大いに話題となりましたよね。ですから、Samsungが自らGalaxyのフラッグシップモデルに1億800万画素カメラを備えてくるであろうことは、ある意味で当然の流れともいわれてきました。とはいえGalaxy S11に搭載されるのはCC9 Proへ提供されたものとは異なり、さらに改良された後継モデルのセンサーになるなんてうわさも出てきているようです。

すでに良さげなうわさが多いGalaxy S11

すでにGalaxy S11をめぐっては、さまざまなうわさが浮上しています。5倍の光学ズームレンズ、バッテリーの大容量化やリフレッシュレートを高めたディスプレイ、画面指紋センサーをなくし3D顔認証へ1本化、なによりも1億800万画素の超美しくて明るい写真が撮れますって売り込まれたら、これはもう買うしかないなとなってしまいそうです。ますます正式な発表が楽しみになってきました。

Source: Gadgets 360, SamMobile, 經濟日報

湯木進悟

最終更新:11/13(水) 11:30
ギズモード・ジャパン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事