ここから本文です

ぐんまフラワーパーク「イルミネーションフェス」開始2日で3千人

11/13(水) 8:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 花のテーマパーク「ぐんまフラワーパーク」(前橋市柏倉町、TEL 027-283-8189)で11月9日、「イルミネーションフェスタ妖精たちの楽園」が始まった。(高崎前橋経済新聞)

【写真】イルミ×花火

 ぐんまフラワーパークは赤城山の裾野に位置し周囲に光がないことから、演出映えするイルミとして知られる。LEDで飾った広大な花壇を中心にプロジェクションマッピングやレーザー、花火が漆黒の空間を彩る。

 会期は約65日で、例年4万人を集客する。今年も開始2日間で3,000人が来場した。

 入園料は大人610円、中学生以下無料、犬200円。点灯時間は日没~21時。花火は11月23日、19時30分から約15分3,750発。来年1月13日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:11/13(水) 8:00
みんなの経済新聞ネットワーク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事