ここから本文です

優しい心持ってね 人形劇で呼び掛け

11/13(水) 11:53配信

北日本新聞

 魚津人権擁護委員協議会と富山地方法務局魚津支局は13日、人権週間(12月4~10日)を前に、入善町の横山保育所と朝日町のさくら保育所で人権啓発人形劇「ぐらぐらもりのおばけ」を上演し、子どもたちに思いやりや優しい心を持つことの大切さを伝えた。

 いじめられっ子のモグラが人権イメージキャラクターの人KENまもる君、人KENあゆみちゃんと協力し、自分をいじめるキツネやタヌキを改心させる物語。あゆみちゃんの着ぐるみも登場し、園児と交流した。

 11月14日は、滑川市のきたかづみ認定こども園と浜かづみ保育園、18日は魚津市の川原保育園と青島保育園、19日は黒部市の前沢保育所と村椿保育所でそれぞれ上演する。

最終更新:11/13(水) 11:53
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事