ここから本文です

尾上松也 底抜けおバカ役に躊躇なし!「性分に合う」、主演ドラマ「課長バカ一代」

11/13(水) 15:47配信

デイリースポーツ

 歌舞伎俳優の尾上松也(34)が13日、都内で行われたBS12トゥエルビの主演ドラマ「課長バカ一代」(来年1月12日スタート。日曜、後7・00)の記者会見に出席した。

【写真】松也の妹・由香、ぐちゃぐちゃになった家系図に…

 「ミスターマガジン」で連載された漫画家・野中英次氏によるギャグ漫画を実写化。底抜けのおバカを演じた松也は「バカっぷりを出すことになんの躊躇もありません!バカ寄りなのでこういう役が性分に合っている」と涼しげな笑顔で自信を見せた。

 本作では“顔芸”に挑戦。共演者から「顔がうるさい」と変顔を褒めちぎられた松也だが、「最初はハチャメチャを無表情でやろうと思ったけど、私の技術がついていけずに顔芸に逃げたので不本意です」と話していた。

 会見には、共演の木村了(31)、永尾まりや(25)、若槻千夏(35)らも出席した。

最終更新:11/13(水) 16:02
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事