ここから本文です

巨人・原監督が直接ラブコール「気持ちを伝えた」FA宣言の楽天・美馬との交渉に同席

11/13(水) 21:17配信

デイリースポーツ

 巨人が13日、楽天からFA宣言した美馬学投手と都内で4度目の交渉。原辰徳監督も初めて同席し、熱意を伝えた。

【写真】原監督 FA市場に「参加するのがジャイアンツ」

 この日、キャンプ地の宮崎市内に戻った指揮官は美馬との交渉について「彼と会うのは初めて。きちんと話をするのは」と認め、「きちんと自分の、あるいはジャイアンツの監督として気持ちを伝えた」とうなずいた。

 美馬は今季25試合の登板で8勝5敗、防御率4・01。巨人は先発として4年で3度、規定投球回に達しているスタミナ面などを評価している。美馬についてはヤクルトとロッテも獲得に乗り出しており、争奪戦となっている。

最終更新:11/13(水) 21:32
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ