ここから本文です

【東京スポーツ杯2歳S】アルジャンナ、楽な手応えから加速 池江調教師「先々週よりも先週、先週よりも今週と折り合いもつくようになってきました」

11/14(木) 7:03配信

スポーツ報知

◆東京スポーツ杯2歳S追い切り(11月13日、栗東トレセン)

 東京スポーツ杯2歳S・G3(16日、東京)で重賞初制覇を狙うアルジャンナが13日、栗東・CWコースで追い切り。余裕たっぷりの動きで状態の良さをうかがわせた。

 サトノケンシロウ(6歳3勝クラス)を3馬身追走。僚馬を前に見る形で折り合いを重視。直線は楽な手応えから加速すると、びっしり追われる僚馬の内で、手綱はほとんど動かないまま、首差先着した。「動きはよかったですね。先々週よりも先週、先週よりも今週と折り合いもつくようになってきました」と池江調教師は合格点を与えた。

 デビュー戦は外を回り、ほとんど追わずに1馬身1/4差の完勝。大器と評判は高い。「体重は変わっていませんが、筋肉量は増えています」と上積みを感じ取るトレーナー。来春へ向け、素質馬ぞろいの一戦で結果を出す。

最終更新:11/15(金) 7:17
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事