ここから本文です

【マイルCS】モズアスコット躍動51秒6 初コンビの和田「やっぱり動く馬ですね」

11/14(木) 7:03配信

スポーツ報知

◆マイルCS追い切り(13日・栗東トレセン)

 モズアスコットが躍動した。新たにコンビを組む和田を背に開門直後の栗東・坂路へ。併走していたカフジロッソ(3歳2勝クラス)を中間点あたりで置き去りにすると、スピードに乗ったラスト2ハロンは11秒9、12秒1のラップを刻み、4ハロン51秒6でフィニッシュした。

 「余裕があったし、やっぱり動く馬ですね。折り合いがついて乗りやすかったですよ。リズムよく走れていて、いいと思います」と和田は称賛の言葉を並べた。当初騎乗予定だったデットーリの来日延期で回ってきた手綱。1番人気だった昨年は不利の影響もあり、13着に敗れているが、18年安田記念を制しているフランケル産駒に大きなチャンスを感じている。

 スワンSで鼻差2着からの秋3走目。「前走も勝っているような競馬。力を出し切れれば」と、王座を狙っていく。

最終更新:11/15(金) 7:17
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事