ここから本文です

「GENERATIONS」初紅白 8年目で念願かなった…14日出場歌手発表

11/14(木) 4:03配信

スポーツ報知

 7人組ダンス&ボーカルグループ「GENERATIONS」が、大みそかの「第70回NHK紅白歌合戦」(後7時15分)に初出場することが13日、分かった。「EXILE TRIBE」からの紅白出場は3組目。EXILEと兼任する白濱亜嵐(26)と関口メンディー(28)は紅白出場経験はあるものの、グループとしてはデビュー8年目で待望の“切符”をつかんだ。

【写真】メジャーばりの速球!ご存じ関口メンディー始球式

 昨年に全国4都市で初のドームツアー、今年は初の5大ドームツアー開催中と12年のデビューから着実に成長を続けてきた。デビュー間もない頃にはメンディーがバラエティー番組で認知度を高め、今は片寄涼太(25)が俳優としても活躍するなど、多彩な才能を武器に、人気も申し分ない7人だ。

 初のドームツアーを開催しながら、昨年は出場はかなわなかった。大みそかの舞台には3年ぶりに復活したEXILE、また7年連続出場でトップバッターを務めた三代目J SOUL BROTHERSがいた。今年から始動したプロジェクト「BATTLE OF TOKYO」では、大先輩に憧れて育った“Jr.EXILE世代”の筆頭格として後輩を引っ張る。令和という新時代の、第70回という記念の年に初出場がかなった。

 来年は所属事務所「LDH JAPAN」が掲げる年間プロジェクト「LDH PERFECT YEAR」が展開され、その幕開けとして同じ大みそかに初のカウントダウンライブ(福岡ヤフオクD)が開催される。「―TRIBE」の大半の出演が発表される中でジェネの名前はなかった。何より出場を願って敷いた“紅白シフト”が実を結んだ形だ。

 今年の出場歌手は、14日にNHKから発表される。毎年恒例の初出場会見には7人のほかにKis―My―Ft2、日向坂46、4人組バンド「Official髭男dism」も登壇予定。例年以上ににぎやかな会見となりそうだ。

最終更新:11/15(金) 7:55
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事