ここから本文です

川村昌弘は最終戦の地ドバイへ行けるか 欧州ツアーは残り2試合

11/13(水) 10:45配信

my caddie

 欧州ツアーのロレックスシリーズ第7戦「ネッドバンクチャレンジ」は14日、南アフリカのゲーリー・プレーヤーCC(パー72)を舞台に開幕。野生動物が数多く生息するピラネスバーグ国立公園の近くにあるこのコースは7827ヤードとツアー屈指のロングコースとして知られている。

 今大会終了後の「レース・トゥ・ドバイ」ランキング50位以内の選手が最終戦のDPワールド ツアーチャンピオンシップ ドバイに進出。上位のベルント・ウィースバーガー(オーストリア)、トミー・フリートウッド(英)、イアン・ポルター(英)、ヘンリック・ステンソン(スウェーデン)らに加え53位の川村昌弘が参戦する。

 また、昨季大会を通算15アンダーで制したリー・ウェストウッド(英)、12月に開幕するザ・プレジデンツカップの世界選抜キャプテンを務めるアーニー・エルス(南ア)、来年のライダーカップで欧州選抜を牽引するパドレイグ・ハリントン(アイルランド)が出場する。

最終更新:11/13(水) 17:41
my caddie

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事