ここから本文です

「お風呂に1週間入れなくて辛かった…」まつ毛バチバチにボディコン!ニュータイプ美人ADの気になる過去

11/13(水) 21:01配信

テレ東プラス

今回は、渋谷駅で出会ったななさん(22歳)が住む麻布十番のお宅に伺いました。テレビ制作会社に勤めるキラキラ女子の生態に迫ります!

新社会人のななさんはテレビ局のAD(アシスタントディレクター)さんで、現在は某局の「激レアさんを連れてきた。」を担当。厚底シューズにボディコンシャスなワンピース、まつ毛バチバチのフルメイク。渋谷の街では“ばえる”スタイルですが、「お仕事もそのスタイルですか?」とスタッフが訪ねると「はい♪」とニッコリ。「いい会社ですね」と思わずスタッフの本音がこぼれると、「本当はダメなのかもしれないけれど、いいように理由づけています」とのこと。

「新卒1年目で麻布十番に住むなんて、ちょっと生意気」とスタッフは嫉妬むき出し(笑)。自宅は麻布十番。築50年で1K、家賃は87,000円。お部屋の中はこぢんまりと整理されています。お部屋にたくさんキャップがあることから、名古屋市熱田区にいた中学高校時代はヒップホップダンスをしていたことが判明。キャップはその時にかぶっていたものだそう。

棚にはGoPro(カメラ)を発見。お仕事ではなくプライベートで使用しているそうで、その写真を見せてもらうと、まさにリア充そのもの!

ホワイトボードには「やらなくちゃいけないリスト」があり、そこには「お風呂の排水溝の掃除」と書かれています。なんと実際にお風呂に入る様子を実演。

冷蔵庫にはメッセージが貼られています。「友達が来た時、冷蔵庫にチーズケーキの差し入れと手紙を置いていってくれて…。友達大好き人間なので涙が出ました」とのこと。

友達大好き人間と言うだけあり、ななさんのインスタグラムのフォロワー数は700人にも及びます。ちなみに地元・名古屋にはいかつい彼氏がいて、職業はトラックの運転手さんだそう。「お酒は弱い方で、飲むと友達にチューしちゃいます」というななさんに「えーーッ!」と驚くスタッフ。スタッフの「あわよくば…」の表情を見逃さなかったななさんは、速攻で「男の人にはしないですよ」とニッコリ。

1/2ページ

最終更新:11/13(水) 21:01
テレ東プラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事