ここから本文です

さらばガラタサライ!長友退団へ「契約更新しない。移籍先見つけて」チーム若返りへクラブが通告

11/13(水) 18:50配信

中日スポーツ

 トルコ1部リーグ、ガラタサライのDFで日本代表の長友佑都(33)が12日、今季限りで退団する可能性が高まった。同日、ファナティックなどトルコ紙が一斉に報じた。今季低迷するチームの若返りを図るため、クラブ側は長友の代理人に「契約更新はしない。移籍先を見つけてほしい」と伝えた。

 リーグ3連覇を目指しているガラタサライだが、現在は5勝4分け2敗で6位と不調。欧州チャンピオンズリーグも1分け3敗と1次リーグ敗退が確定した。各紙はクラブ側が長友の200万ユーロ(約2億4000万円)という高額な年俸と、今季パフォーマンスがよくないことを契約更新しない理由に挙げているという。

 すでにガラタサライは長友の後釜として、スイス代表でACミラン(イタリア)のリカルド・ロドリゲス(27)の獲得に乗り出している。

最終更新:11/13(水) 18:50
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事